たこちゃんと言います!川魚の飼育記録とがさ入れ、雑魚釣りの記録


by hike1121
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

泣きそうTT

13日の記事を書いた後、皆さんのブログ訪問をしていました。
するとベランダから奥様の声が・・・

「あぁぁーーー!!」

またハンガーか何かを睡蓮鉢に落としたな。と思っていたら、

「どうしよ~TT 洗剤を睡蓮鉢に落としちゃった><」

ふ~ん。洗剤ね~。
せ、洗剤!?
そりゃやばいじゃないか!!!

急いでベランダに行くと睡蓮鉢はすでに半分白くなっている・・・
最近の洗濯洗剤は水に溶けやすいので、かなりのスピードで洗剤が溶けていく・・・

やばい!やばい!

睡蓮鉢のメダカやゼゼラ、ヌマエビは苦しそうに水面でアップアップしている。
別の容器にプランターの水を入れて、急いで手や網で救出し容器の中に。
でも、すくうたびに洗剤が溶けていき、水はもう真っ白(TT)

とりあえず、その時生きていたものは全て救出したものの、
めだかはほぼ全滅・・・現在2匹生き残っています。
ヌマエビは全員無事。
ゼゼラも無事。
メダカ稚魚は40匹ほど全滅。

魚系はメダカ2匹、ゼゼラ1匹のみ生き残りました・・・

ついさっき、エサをあげたり、13日の記事の写真を撮ったばっかりなのに・・・
さっきまで、元気だったのに・・・
今年生まれた稚魚が親と泳ぎ始めたばかりなのに・・・

奥様はひたすら私に謝っていましたが、
奥様もメダカが大好きだったので、ショックを受けて落ち込んでしまいました。
私も突然の事で、もう怒りというか、悲しいとういうか、訳が分りません。

というわけで、睡蓮鉢はなくなりました。

しかし、洗剤の危険性が今回のことですごく分りました。
あっというまにメダカたちが☆になっていくんです。
恐ろしい・・・
生活排水がそのまま川に流れると、これと近いような事が起きるのですね・・・
昔に比べ、魚の数が減ったり、病気持ちの魚が多いのも分る気がします。

今はもう無い睡蓮鉢と
f0034007_165640.jpg

メダカたち(TT)
f0034007_172274.jpg

[PR]
by hike1121 | 2006-07-14 00:39 | 飼育記録