たこちゃんと言います!川魚の飼育記録とがさ入れ、雑魚釣りの記録


by hike1121
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

嫌な予感

またまたレイアウト変更をしたおいら。

暇な人ではないですよ^^;




f0034007_23521539.jpg

変わり映えしませんが、石のアパートは無くなりました。
無くなった理由は、奴らが破壊したからです。

このフレーズ以前にも書いたような・・・^^;
補足として「奴ら」とはカワムツ2匹の事です。

それにフナが大きいので新しい隠れ場所を作らねば!
ということで、
f0034007_23561013.jpg

水槽の奥に深みを作りました。
前からはアナカリスと石で見えにくくしてあります。
今では、深いおかげでフナも楽に隠れております^^

さて、ここまではいいのですが、
最近、魚がよく☆になっています。


50cm水槽では、カワヒガイ、タモロコ2匹。

タモロコは病気なんですが、カワヒガイは突然☆です・・・
ちょっとこれにはショックを受けました。
昨日まで元気で、病気らしき症状はなかったので不思議です。


プランターはタナゴ、アブラボテ多数。

これも不思議なんですが、急にバタバタと☆になって行きました。
原因と思われるのは、砂利に発生してきた水色っぽい苔?かと。
☆になったちょっと前からこの苔が増え始めて来たんです。
もしかしたら、ハイドロカルチャーの成分が染み出てきたのか?
または、花の根に肥料が付いていて、それが溶け始めたのか?
水色の苔っていうのが気味が悪いです・・・
現在、苔はあるものの(週に一度除去作業しております)☆は収まったのでホッとしています。


そしてエンドラーズ水槽。

最初に家にやってきた6匹のうち、メスの1匹だけが生き残っていました。
このメスは「長老」と呼んでいたのですが、
長老の名にふさわしく、体も大きく、子供もたくさん産みました。
長老がいなければ、こんなに増えなかった。
大げさではなく、長老がいなければ最初の第1世代の6匹で終わっていた。
それぐらいすごいエンドラーズなのですが、
この間、☆になりました。
ちょっと病気して、治療後元気にしていたのですが、
もう子供も産まなくなり、動きも遅くなり、そして・・・
悲しくもあり、ありがとうと思える出来事でした。


色んな事で魚が☆になっていくので、ちょっと最近落ち込み気味・・・
生き物を飼うのは難しい・・・
[PR]
by hike1121 | 2007-05-17 23:43 | 飼育記録